ウチにいるカメさんの日記と、趣味の写真をおりまぜながら書く日々のつぶやき。


by maruko-mist
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:写真~くらしの中で( 71 )

駅前広場

今日から、私の職場のある建物の1Fホールに、クリスマスオブジェが登場した。
去年は確か大きなツリーだった記憶がある。
写真には写せなかったが、写真の左上の方には高い天井から電球のイルミネーションが何本もカーテンのようにぶら下がっていて、それも含めてひとつのオブジェなのだろう。
駅前広場を横切ってすぐ建物なので毎日の仕事には何かと楽チンである。
この駅前広場にはいろんな人がいる。特に夕方の仕事帰り。
まず、ストリートミュージシャン。本格的なグループもいれば、ミュージシャンとは言いたくないほどヘタッピな人達もいる。まあ「歌は心」と言うし、その人なりの心の叫びをアピールしたいのだろうから、ヘタッピでも「仕方ないか、ガンバッテね」と思える。
前に長渕の「乾杯」をギターの弾き語りで歌っていた男がいたが、歌い方がいかにも長渕のマネなのだ。おまけに音痴。こっちが赤面してしまう。「心の叫び」を少しも感じなかった。モノマネしたいのか歌を聴いて欲しいのかよくわからないのはちょっと・・・。
あと、ビラ配りの女の子たち。毎日、英会話教室や居酒屋や足ツボマッサージなど、いろんなビラを渡される。・・・受け取らないが。
毎日の事だし、用のないお店ばかりだし、配る方もタイヘンなのは分かるので申し訳ないと思うが、毎日スルーである。
そのスルーの中でも、いつも英会話教室のビラを配る女の子がすごい。人を見つけると、歩いて来るのを待って渡すのではなく、自分から「こんばんは~英会話の○○デ~ス」と向かっていって渡すのだ。ほとんどの人がスルーなのだが、めげている姿を見たことがない。
ハイ次、前!ハイ次、横!ハイ次、後ろ!といったカンジでサッカー選手かと思うほどフットワークがいい。私も毎日のように、満べんの笑顔で向かってこられる。「見つかった!」的である。すごくガンバッテいるだけに、一番スルーするのに悪いなぁと思う子である。
駅前は面白い。

c0003036_14592935.jpg

by maruko-mist | 2004-12-01 22:30 | 写真~くらしの中で