ウチにいるカメさんの日記と、趣味の写真をおりまぜながら書く日々のつぶやき。


by maruko-mist
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カメ大会!

水族館ネタの最終回は、、、名古屋港水族館で撮ったカメさんたちデス♪

c0003036_18342116.jpgこの水族館で8月18日に孵化したアカウミガメのベビー達です。もちろん別の水槽。

c0003036_18344492.jpg

c0003036_18363890.jpgそして、ウミガメ水槽で優雅に泳ぐ大人たち。

c0003036_18385081.jpg

c0003036_18392363.jpg淡水魚水槽にいたブタバナガメ、通称スッポンモドキ。

c0003036_18413352.jpgスッポンモドキと同じ水槽にいる、ニシキマゲクビガメのベビー。6月下~7月上旬に孵化した4匹がいますが今は小さすぎて別の水槽で展示されていました。

c0003036_18444784.jpg番外編その1。白亜紀に北アメリカに棲んでいた世界最大のウミガメ「アルケロン」の化石のレプリカ。現在世界にほぼ完全な状態で保存されている3体の中で最も大きなもの(オーストリアの自然史博物館所蔵)。全長4.6m、甲長2.17m、体重5.1t ・・・ドッヒャ~!

c0003036_1855348.jpg番外編その2。1972年南米ヴェネズエラで発掘された世界最大の淡水ガメの化石「スツペンデミス」の発掘標本を正確に複製された標本。学名「スツペンデミス」とは「びっくりするような(大きさの)カメ」という意味だそうです。標本の前に置かれた白い「イシガメ」の甲羅や歩いているオジサンと比べて下さい。驚きの大きさデス。
by maruko-mist | 2005-08-31 19:07 | おでかけ写真